ニュースリリース

お知らせ
2017.02.14

「第17回テレワーク推進賞」奨励賞を受賞

株式会社キャスター(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中川祥太、以下キャスター)は、一般社団法人日本テレワーク協会(東京都千代田区、会長:宇治則孝氏)が主催する「第17回テレワーク推進賞」のテレワーク実践部門において、奨励賞をを受賞いたしました。

キャスターは「リモートワークを当たり前にする」をミッションに掲げ、オンラインアシスタントサービス「CasterBiz(キャスタービズ)」を運営しております。秘書・人事・経理・Web運用に関する日々の様々な業務を「優秀なリモートで働くアシスタント」に依頼できるサービスであり、導入企業数は100社以上に登ります。

また、様々なスキルを持つリモートワーカー派遣「在宅派遣」や、フリーランスのデザイナー・エンジニアへの仕事紹介サービス「Remote Style」など、専門職や多様な契約形態のニーズにも応えるべく、リモートワークと組み合わせた新しいサービスの提供も開始いたしました。

これらのサービスを運営する上で、地方の人材活用のために、弊社のスタッフ全員に在宅勤務を認めており、かつ東京と同等の給与水準を確保することで、優秀な人材の採用に成功しております。今後もリモートワークをはじめとした多様な働き方を、社内でも推進するとともに、「リモートワークを当たり前にする」というミッションを達成すべく、成長を図ってまいります。

■テレワーク推進賞について
日本テレワーク協会は、ICT(情報通信技術)を活用して場所や時間にとらわれない柔軟な働き方を 可能とする「テレワーク」につき、その一層の普及促進を目的に「テレワーク推進賞」表彰事業を2000年から継続して実施してきています。
第17回を迎えた今年度は、『テレワークによる働き方改革の実現を目指して』をテーマにテレワーク実践事例および促進事例を募集し、計11企業・団体の受賞が決定しました。

■株式会社キャスターについて
設立:2014年9月
代表取締役:中川 祥太
資本金:150,970,000円(資本準備金含む)
所在地:東京都渋谷区渋谷二丁目6-8 ST青山ビル601
スタッフ数:90名(パート・業務委託を含む)

■事業内容について
・CasterBiz(キャスタービズ)
http://cast-er.com/
秘書、人事、経理、Web運用に関する日々の様々な業務を「優秀なリモートで働くアシスタント」に依頼できるサービスです。

・Remote Style
http://remotestyle.cast-er.com/
デザイナー・エンジニアなどのクリエイターの方々に、柔軟でフレキシブルな働き方ができるお仕事案件をご紹介するサービスです。

・在宅派遣
http://www.zaitakuhaken.com/
全国の優秀なリモートワーカーをご紹介可能。選りすぐりの人材で、企業の抱える様々な問題を解決いたします。

・LIBRE
http://libre.cast-er.com/
自由に働きたいビジネスマンに向けてコラム、インタビュー、書評といった形で手助けやキッカケとなる情報をお届けするWebマガジンです。

■本件に関するお問合せ先
株式会社キャスター
TEL:03-4405-7416
e-mail:support@cast-er.com

ニュースリリース