CasterBiz対応事例
2018/1/31

【業務依頼事例】お花の手配をしてほしい



キャスタービズでは、お客様のご要望に応じて、提携するお花屋さんを通じて、スタンド花、胡蝶蘭、フラワーアレンジメント等を手配から配送まで一貫して承ることが可能です。

お支払いに関しては、キャスターとの「契約時間での時間相殺」あるいは「実費払い」のいずれかをお客様にご指定いただくことで、契約時間も有効活用していただくことができます。

今回は、お客様(クライアント)から、取引先へのお花手配を依頼されたケースをご紹介いたします。

お客様のニーズをヒアリング

キャスタービズでは、「契約時間での時間相殺」あるいは「実費払い(お花屋さんから直接お客様へご請求/お客様のクレジットカード情報をキャスターでお預かりして代行決済)」のいずれでも対応が可能です。

お客様:取引先にお花を送りたいのですが、手配をお願いできますでしょうか?

アシスタント:ご依頼をいただきましてありがとうございます。はい、可能ですので承ります。
どのようなご用途のお花でしょうか?

お客様:取引先オフィスへ、創業をお祝いするお花を手配して送っていただけますか?

アシスタント:お祝いのお花をご用意して先方オフィスへ配送でございますね、かしこまりました。

お支払いは、

①キャスタービズの契約時間で時間相殺をする
②実費をお支払いいただく(お花屋さんから直接お客様へご請求/お客様のクレジットカード情報をキャスタービズでお預かりして代行決済)

の2方法からお客様にお選びいただいておりますが、どちらがよろしいでしょうか?

お客様:今月は他にも依頼したいタスクが色々とあるので、今回は時間相殺ではなく、実費のお支払いでお願いします。

アシスタント:かしこまりました。お花のチラシと価格表をファイル添付でお送りいたします。スタンド花、胡蝶蘭(白/ピンク、1本立て/3本立て/5本立て、等)、フラワーアレンジメント、観葉植物等の手配が可能ですので、ご覧いただいたうえで、ご希望の商品をお知らせください。
また、配送先情報(会社名/会社住所/役職/氏名)と、立て札の必要有無(必要な場合は、記載内容)も併せてお知らせください。

====

お客様:お花のパンフレットと価格表のファイルをありがとうございました。内容を確認しました。今回は、パンフレットに記載されている胡蝶蘭(白/3本立て)でお願いします。

お花に付ける立て札には、「御祝」にして、当方の名前「▲▲株式会社 代表取締役 ▲▲ ▲▲(氏名)」を記載して、配送先は「●●株式会社 代表取締役 ●● ●●様」宛でお願いします。

アシスタント:●●円の胡蝶蘭(白/3本立て)を一点ご注文、配送先送先は「●●株式会社」でございますね。同社ホームページで先方の会社住所を確認しましたところ、「東京都●●区●●1-2-3 ●●ビル●階」と記載がございましたが、配送先はこちらの住所宛でよろしいでしょうか?

お客様:ご確認ありがとうございます。はい、その通りで結構です。ちなみに、送料はおいくらですか?

アシスタント:離島など一部地域を除き、送料は無料です。

お客様:そうなのですね!ちなみに、今後、お花の手配をお願いする際に、キャスタービズの契約時間での時間相殺でお支払いをしたい場合、参考にできる資料はありますか?

アシスタント:はい、時間相殺でのお支払いをご希望の場合は、時間相殺に必要な時間数が記載されているチラシがございますので、こららをお送りしております。

では、今回は、実費でのお支払いで、手配を進めさせていただきます。
お花は準備ができ次第、実物の写真をとってお送りいたしますのでお待ちください。

お客様:わかりました。よろしくお願いいたします。

お花の用意ができたら、実物の写真データをご送付

アシスタント:お花のご用意ができましたので、実物の写真をファイル添付いたします。
立て札にもご指示いただいた事項を記載しておりますので、ご確認ください。
本日発送をして、●月●日には先方オフィスに届く予定です。

お客様:ステキなお花ですね!ありがとうございました。

アシスタント:こちらこそご依頼をいただきましてありがとうございました。
またお手伝いできることがございましたら、いつでもお声かけください。

このようにキャスタービズでは、様々な用途でのお花手配が可能です。お気軽にご相談ください。

»オンラインアシスタントサービス 『Caster Biz』
CasterBiz

この記事をシェアする

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • はてなブックマーク
CasterBizをフォローしておすすめ記事をチェックしよう

この記事の関連キーワード