ワーケーション/コワーキングスペース

【北海道】ワーケーションで、北海道下川町の大自然を満喫!

こんにちは!広報・人事の勝見@東京都民です。
8/1-8/2の期間で、北海道下川町でワーケーションさせていただきました!

ワーケーションとは、ワーク(仕事)とバケーション(休暇)を組み合わせて作られた言葉です。
アメリカでは年々休暇の取得日数が減っていたり、スマフォ等の普及で休暇中も仕事に追われ、
うまくリフレッシュできない…という方が増えてきているそうです。
そこで、どうせ仕事をするなら休暇を一体化させ、
旅先でリモートワークをする働き方が注目され始めています。

そんなワーケーションを、北海道で行いましたので、レポートしたいと思います。

下川町とは、旭川より100キロほど北にある町です。
旭川空港から名寄まで電車、そこから車ですぐの場所にあります。
冬の最低気温はマイナス30度、夏の最高気温は30度と、なんと寒暖差が60度!!!

もちろん冬にはたくさんの雪が降ります。
スキージャンプ台もあって、これまでに6人ものオリンピック代表選手を輩出しています。

はたらく環境

90%が山林で、林業、建築業がメインの事業となっている下川町。
循環型の町づくりに取り組まれていて、公共施設のほとんどが町の木材によるバイオマス発電でまかなわれています。
このような豊富な資源や町づくり、積極的なプロモーション活動等の様々な取り組みから、
町外からの移住者がたくさんいらっしゃるそうです。

コワーキングスペースのような場所は現状無かったので、作業は基本的に宿泊先である旅館がメインでした。
ちなみに五味温泉は、日本でも珍しい炭酸水の冷泉で、温める際にも木質チップが使われています。
五味温泉

あそぶ環境

8月という夏真っ只中にお伺いしましたが、エアコンは不要。
夜は涼しく、本当に過ごしやすい気候でした。

見所はなんと言っても豊富な自然!ということで、町の中を車で散策すると、、
蕎麦畑や

牧草など、豊富な自然に出会えます。

また、NPO法人森の生活さんのところで、
松の木を原料にして、エッセンシャルオイルや化粧水を作る体験もさせていただきました。
爽やかないい匂い!
他にも子供に向けた森のおさんぽプログラムなど、森や木々を活かした活動をされていらっしゃいます。

さいごに

過ごしやすい気候と大自然に溢れる下川町。
そして、町内外から人が集まり、町をもっと良くしようと活気溢れる様子を体感させていただきました。
ぜひ一度訪れてみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. ワーケーション/コワーキングスペース

    【島根県】ワーケーションで、島根の魅力を満喫!

    こんにちは!広報・人事の勝見@東京都民です。7/27-28の期間で…

  2. ワーケーション/コワーキングスペース

    【茨城県】大洗の海を見ながらワーケーション!

    広報O@埼玉県民茨城県が取り組む「トライアル移住・二地域拠点推…

  3. ワーケーション/コワーキングスペース

    【山梨】地域通貨でコワーキング。新発想の「Kaeru Power Plant」

    東京から電車で1時間ちょっと。「コワーキング後発県」である山梨県に、初…

ワーケーション(地方創生)特集

新しい働き方(女性活躍推進)特集

キャスター社員の声特集

最近の記事

  1. エンジニアチーム全員がフルリモートで働く際に役立つ便利ツール…
  2. キャスター×ジーズアカデミー×T-KIDS、リモートワークの…
  3. 小学生でもリモートでやっていける?(石原さん)
  4. 「リモートワークを当たり前にする」という文化を作ること(森岡…
  5. リモートワークだから情報量が少ないというのはウソ(村田さん)…

アーカイブ

Facebook

PAGE TOP