地方

「個人」「会社」「地方移住」 3つの視点でリモートワークを実践

移住・交流プロジェクトを推進する「ココロココ」編集長の奈良織恵さんは、リモートワークという言葉も登場していない15年前に、地球の裏側ブラジルでリモートワークを実践した先駆者的存在。現在、会社を巻き込みながら「会社にいなくても働ける方法」を整備しています。さらにお父様の遠野移住や東日本大震災を経て、移住・交流プロジェクト「ココロココ」を立ち上げ。会社としても2016年9月、千葉県南房総市にサテライトオフィスを開設し、リモートワークを本格的に導入しようとしています。

「個人」「会社」「地方移住」の3つの角度からリモートワークを体験、実践している奈良さんの経験から見えてくるヒントを探ります。

奈良織恵(Orie Nara)

1998年慶應義塾大学総合政策学部卒業。同年5月、アルバイトとして株式会社ココロマチに参加、その後2カ月で同社の社員第一号となる。2000年、会社を休職し、ブラジルに半年放浪の旅へ。15年前に地球の裏側で「リモートワーク」を実践。帰国後、中小企業鑑定士の資格を取得し、2004年同社取締役就任。2013年移住・交流プロジェクト「ココロココ」を立ち上げ編集長に就任した。

続きを読む

学校の先生の新たな働き方。自宅で授業を行うリモートワーク教師

先日「企業&団体紹介」でご紹介したオンライン日本語補習校。代表の吉田さんのインタビューに続いて、講師である部田つぐみさんにもお話を伺うことができました。部田さんは、小学校に十数年間勤務された経験のあるベテランの先生です。ビデオチャットを使って、どのような授業を行っているのでしょうか。

 

部田 つぐみ(Heta Tsugumi)
島根県在住。教員として小学校に十数年間勤務。その後、体調を崩し教育現場から離れる。現在はオンライン日本語補習校にて国語と算数の授業を行っている。

続きを読む

『ブログ飯』の著者・染谷昌利氏が語る! リモートワーカーが成功する秘訣とは

12年間の会社員生活を経て、独立した染谷昌利さん。元々は趣味だったブログ運営に専念したところ、とあるメディアのアクセス数が爆発的に伸び、一躍有名人に。その後、書籍の執筆、企業や地方自治体のアドバイザー、イベント運営等、幅広く活躍されています。フリーランスのリモートワーカーとして数々の実績を残している染谷さんに、これまでのストーリーや成功の秘訣を語っていただきました。

染谷 昌利(Masatoshi Someya)
1975年生まれ、埼玉県出身。株式会社MASH 代表取締役。12年間の会社員生活を経て、インターネット集客、ブログメディア収益化の専門家として独立。行政機関のアドバイザー、企業のウェブサイトのコンテンツ作成パートナー、パーソナルブランディングやネットショップなどのコンサルティング業務も行う。

続きを読む

リモートワークの失敗談!? 田舎の大自然に夢を見過ぎるべからず

青い海が美しい南の島。鳥のさえずりが聞こえる森の中。大自然を満喫しながらパソコンを開いて仕事をしたいなぁ……と、リモートワーカーであれば誰しも一度はそんな理想を思い描いたこと、ありますよね?

都会のオフィスに通勤する必要のないリモートワーカーであれば、実際にそういった場所で仕事をすることも可能。しかし、夢の見過ぎには要注意。果たしてその大自然、仕事に向いてますか?

続きを読む

「地方で素敵に働く」未来はどうなるのかをみんなで考えてみた!

「地方で働きたい!」という想いを持った人たちが集まり、どうすれば実行できるのかを考えるイベント「『地方で素敵に働く』あなたと『都会で素敵に働く』あなたがつながる社会」が2016年7月2日(土)にサイボウズのオフィスで開催されました。

地方で働きたいリモートワーカーにとって、知りたい情報が満載でした!

続きを読む

東京から船で25時間。愛する離島を仕事場に選んだリモートワーカー

東京都内のIT企業に勤務するまかにさんは、小笠原諸島を仕事の拠点に選んだリモートワーカー。インターネット環境とパソコンを使い、キュレーションメディアの編集をしています。東京から船で25時間離れた大自然の中の離島。コンビニもチェーン店もない土地で働くまかにさんのワークスタイルとは? 現地に足を運んでお会いすることは叶いませんでしたが、スカイプでお話を伺うことができました!

まかに(Makani)
1991年生まれ。神奈川県出身。5歳〜18歳までの13年間を小笠原諸島で過ごし、その後、関東地方の大学で社会学を学ぶ。大学卒業後は大阪府の採用コンサルティングの会社で営業を経験。2年間勤務した後、東京都のIT企業へ転職。webメディアの編集を担当し、2016年4月より小笠原諸島でリモートワークをスタートする。幼い頃からのニックネームである「まかに」とはハワイ語で“風”という意味。どんなところにいても、心の風通しを良くしたいというモットーから。

続きを読む

by caster-biz