リモートワークTips

チームで働くリモートワークは「雑談」しやすい環境を整えよう!!

こんにちは!CasterBizブログ編集長の大﨑です!

今回は「リモートワークにおける ”雑談の大切さ”」について、お話したいと思います。

 

リモートワークでのおしゃべりは、普通の会社で働くような空気感をつくりだすうえでとても大事

リモートワークは、パソコンに向かってひとりで作業することが多く、仕事仲間の顔を見る機会があまりありません。そのため、チームで働いていても、仲間同士で感情を共有することが、大変難しいワークスタイルだといえます。逆にいえば、そんなリモートワークで良いチーム作りを目指すなら、「一緒に働く仲間との雰囲気作り」や「同じ職場で働く空気感」を大事にしたいところ。

だからこそ業務上の会話に終始せず、タイムラインに『雑談』を織り交ぜるのがベスト。たとえ画面の向こうの相手でも、個人的な話題を交わすことで距離感が縮まり、身近な存在になっていくからです。リモートワークでのおしゃべりは、”普通の会社で働くような空気感をつくりだすうえでとても大事!!”なんですね。

 

災害に脅かされながら仕事をしている「緊迫した状況」を誰かに知ってほしかった

私がそう思うようになったのは、この前の梅雨に経験したことがきっかけでした。住んでいる熊本に、数年ぶりとなる大きな台風が上陸した日のこと。

平日なので朝からPCを開いて仕事をしていましたが、頭の中は「停電したらどうしよう!浸水したらどうしよう!?」と台風被害のことでいっぱい。「このソワソワした気持ちを今つながっている誰かと共有したい!」と思ったものの、忙しそうに業務報告が飛び交う社内チャットに「今回の台風はホントにすごいです!裏の川の水位がいつもの3倍!!」などと書き込むことはできず…。

結局、ひとり落ち着かずにソワソワしたまま、1日を終えたのでした。あの時、この一大事について仲間の誰かと話せていたら…自分の置かれている状況を知ってもらうことが出来ていたならば、もっと安心して業務に集中することができていたような気がします。また、見えていないだけで、いまこの瞬間にも、何かシェアしたら楽になる心配ごとを抱えている仲間がいるかもしれません。

このことから、「リモートワークでいいチームを創っていくために、メンバーそれぞれの感情を共有するための『雑談』がしやすい環境や仕組みが必要」だと感じたのでした。

 

いっしょに働くメンバーの顔が、自然に浮かんでくるような「雑談」や「日々のできごと」を共有したい

たとえば

「今日の午後、皆既月食ですね~!そっちでは見えそう?」
「ガリガリ君リッチシリーズ、本日をもって5種類制覇!」
「いま”ゆる断食”中だから食べ物ネタやめてよ~」

といった、本当の雑談。

「今日から新学期。いや~昨日まで夏休みの宿題付き合うの大変だった!」
「夕方歯医者さんの予約入れてて、超ブルーだよぉ…グスン」

といった、ささやかな日々の共有。

どれもこれも仕事には関係のない情報であり、どうでもいい話です。けれども、テキスト中心のコミュニケーションのみで成り立つため「相手の気持ち」や「相手の顔」を思い浮かべて仕事をすることを忘れがちなリモートワークにおいては、こうした一緒に働くメンバーの顔が、自然に浮かんでくるような「雑談」や「日々のできごとの共有」こそが重要であり、大切にしたい部分なのです。

 

チャットに雑談グループをつくる、なんでも自由に話せるSkypeTimeを設けるなど可能な範囲から

前回、「『Buffer』に学ぶ、上手なリモートワークの活用方法」という記事の中で、リモートワークで運営されているアメリカの会社・Bufferが、世界中に散らばって働いている社員同士のコミュニケーションを円滑にするために、先進的なアプリと画期的なシステムを採用していることをご紹介しました。

日本でそこまで環境を整えることは難しいと思いますが、現状可能な範囲での仕組みや方法をあげるとしたら、

・社内チャットに「雑談」グループを設ける。
・社員が交代で日記を書く。
・週に1日1時間ほど「どうでもいいことを話す時間」を作ってSkypeする。

といった、ちょっとしたことから初めてはどうでしょうか。

たとえリモートワークであっても、一緒に働くのは「人」と「人」。だからこそ、見えない相手に思いやりを持てるようになるための「仕組み」を、あえて作る必要があるのかもしれませんね。

私も今度、提案してみます!

 


この記事の著者:大崎 祐子(Yuko Osaki)

キャスタービズブログ編集長。大学3年次から、リモートワークという働き方で東京や海外とのプロジェクトに参画。秘書業務から企画・広報などをリモートワークで実現してきた。本人が運営する「リモートワークを頑張る女子大生のブログ」ではlivedoorブログランキング1位に。リモートワークや女性の働き方などを中心に発信している。
詳しいプロフィールこちら

関連記事

  1. リモートワークTips

    Web会議や打ち合わせ、リモート飲み会にも使える会議アプリ「Zoom」を紹介

    リモートワーカーの多くが日常的におこなっているWeb会議やオンラインミ…

  2. リモートワークTips

    リモートワークの失敗談!? 田舎の大自然に夢を見過ぎるべからず

    青い海が美しい南の島。鳥のさえずりが聞こえる森の中。大自然を満喫しなが…

  3. リモートワークTips

    リモートワーク歴30年の大ベテランに学ぶ!在宅ワークの能率を高めるための8つの工夫

    いつでもどこからでも働けるリモートワークは、夢のような働き方である一方…

  4. リモートワークTips

    リモートワーク歴20年以上のライターが改めて「リモートで働くこと」を考えてみた

    新しい働き方として最近にわかに注目されているリモートワーク。ひねくれ…

  5. リモートワークTips

    リモートワークで Chromebookは使えるか? 使用体験を公開!

    ノートパソコンやタブレットのバリエーションが増えて来て、どれがいいか迷…

  6. リモートワークTips

    目指せストレスフリー! リモートワーカーの息抜きの方法20選

    「ずっと同じ場所で仕事をしていて息がつまらない?」自宅で作業をする…

アーカイブ

最近の記事

Facebook

  1. ワーケーション/コワーキングスペース

    【山梨】地域通貨でコワーキング。新発想の「Kaeru Power Plant」
  2. キャスターの人々

    【フィリピン】エリックの海外リモートワーク@マニラ
  3. リモートワークTips

    「We Work Remotely」から考えるリモートワークのこれから
  4. リモートワークTips

    「リモートワークを頑張る会社」を3分類してみました!!
  5. キャスターの人々

    過疎地に引っ越したからこそ、新しい働き方に注目した話。(井川さん)
PAGE TOP