キャスターの人々

リモートワークの会社で、副業(複業)してみて気づいたこと

勝見 彩乃@東京都民(人事・広報)

キャスターの人事制度はとっても変わってます。

6月に人事制度を公開しましたが、ホラクラシー・全員リモートワーク・副業(複業)OKなどなど、特徴的な点がたくさんあります。

キャスターの人事制度

https://www.slideshare.net/AyanoKatsumi/ss-76652142

ホラクラシーとは、経営の意思決定をトップダウンではなく、組織全体に分散させる経営手法です。

・階層がなくピラミッド型ではない

・意思決定が組織全体に広がる

・役職ではなく、役割を担うという考え方

と当社では定義しています。経営数値や給与情報なども全て公開し、従業員全員が会社の状態をきちんと理解することで、個々が最適な意思決定をできる状態を作っています。

加えて当社では、「労働革命で、人をもっと自由に」というビジョンを掲げていますので、まずは私たちが新しい働き方を実践しようと、リモートワークをはじめ様々な新しい働き方を取り入れています。

その中の一つが「副業(複業)OK」というものです。

フリーランスと悩んだ結果、キャスターに入社

私はこれまでに、スタートアップでHR営業、大企業で採用人事、ベンチャーで人事・広報部立ち上げと、人事・広報の領域で働いて10年が経ちます。

そんな中でキャスターに出会ったのは、結婚をきっかけに先々を考え始めたときのことでした。今後家族のための時間が増え、働ける時間が減っていく中で、自分の能力や経験値を上げるためには、「今もっと頑張るべきでは?!」という不安とやる気にかられました。

限られた時間の中でもっともっと成長するためにも、いろんな会社を見てみたいと思い、フリーランスになることを検討していた中で、キャスターに入社を決めています。

キャスターのビジョン・ミッションに共感し、スタートアップというフェーズの面白さに惹かれたことはもちろんですが、副業(複業)を自由にできる点も、入社を決める後押しになりました。

副業(複業)って正直どうなの?

私はキャスターで、フルタイム勤務をしています。

加えて、私個人にご依頼いただいているクライアントが複数社あり、人材サービスの立ち上げ支援・採用コンサルティング・採用代行など、業務内容は様々です。

やっててよかった!と思う点

・いろんな企業での経験を積める:様々な業種のクライアントの状況を知り、様々な業務に携わることができるわけなので、自分の経験値が上がっていく実感はあります。

・やりがいがある:クライアントの社内で解決できない課題があったり、対応しきれない業務をご依頼いただくわけなので、解決に向けて一緒に取り組むことができることがやりがいです。私は広報・人事で、普段クライアントと接する機会が少ないので、なおさらかもしれません。

・「自分が売れるのか?」と見直す機会になる:会社の看板なく、私個人に対して仕事をご依頼いただくわけなので、自分単体で見たときに価値を感じていただけるかどうか、をより考えるようになりました。

・収入UP:複数の収入源があるわけなので、がんばれば総所得は上がりやすいです、正直。

大変な点・気をつけている点

・すっごく働くことになる:当然ですが、当社が暇だというわけではありません(笑)当社でやりたいこと・やるべきことがたくさんある中で、仕事に区切りをつけた後や土日に自分の仕事をしますので、仕事をしている時間量は以前よりも増えています。

ちなみに当社はリモートワークなので、移動時間がない分効率的に時間を使えるんですが、これで「必ず定時で会社に来なさい!」となると結構しんどいかも・・

・インプットよりアウトプットが多くなりがち:私個人にご依頼いただく際に、私が「できる・できそう」な業務をご依頼いただくわけなので、スキルの切り売りになりアウトプットが中心になりがちです。インプットの時間を確保すること。お取引きをはじめる上で、クライアントのためにもなり、かつ自分の成長につながるかを意識するなど、ご依頼の受け方やボリュームは気をつけた方が双方のためになります。

じゃあ、なんでキャスターで働いてるの?

会社勤めやフリーランス、副業(複業)の良し悪しを言うつもりは全くなく、結局個人が何を望むかかと思います。私はキャスターで働きたい・コミットしたい!と思ったので入社を決めました。

世の中の働き方を変えるという会社の考えや事業にも共感しているからこそやりがいがありますし、事業の成長スピードが速い中で、バックオフィス部門としても成長するためにやるべきことが多く、入社してからいろいろな業務を担当させてもらいました。(広報・人事に加えて、総務・経理・IRなどなど)

経験がない中で挑戦させてもらい、たくさんの失敗を重ねて成長できた部分もたくさんあるので、これも会社勤めの良さの一つかと思っています!

 

関連記事

  1. キャスターの人々

    これからの人材ビジネスの価値とは何なのか

    石倉 秀明@東京都民(COO)リクルートで4年…

  2. キャスターの人々

    「キャスタービズの中の人」のお話

    Sato Haruko@北海道民こんにちは。…

おすすめ記事

最近の記事

  1. リモートワークのスキルがあると、仕事の選択肢の幅が広がる!
  2. 【茨城県】水戸市でリモートワーク&大洗の海をエンジョイ!ワー…
  3. エリックの海外放浪リモートワーク@フィリピン・マニラ
  4. リモートワークに興味があるけれど、PCが苦手だというあなたへ…
  5. 株式会社キャスター代表 中川祥太 「リモートワークを、社会の…

アーカイブ

Facebook

PAGE TOP